今年は、ゴールデンウイークのお休みを5日間もらえたので、
前半は東京へ、後半は実家に帰省してきました。
今では東京行きの飛行機で安い便ができたので、関東に行きやすくなりました。

東京では、主人のおじいちゃんや私の友達に会いに行きました。
おじいちゃんは、92歳になるので耳が遠く、生活に不自由も感じていると思いますが、
そんな素振りを見せることなく1歳を過ぎた息子をたくさん可愛がってくれました。
歳で足が痛いのではと思うのですが、都会で一人強く生きていて、
おじいちゃんオススメの飲食店に連れて行ってもらいました。
ひ孫を見てとても嬉しそうでした。

学生時代の友人とも再会したのですが、数年ぶりの再会でみんな喜んでくれました。
友達それぞれも結婚したり、新しい仕事を始めていたりと近況が変わっていて、
いろんな話を聞くことができて充実した時間を過ごすことができました。

ゴールデンウイーク後半は、実家に帰省し、
私の両親は息子が初孫なのでたくさん遊んでくれました。
こどもの日のお祝いをくれたり、公園に行って一緒に走り回ったりとたくさん思い出を作ることができました。
日頃、両親とは遠方に住んでおりなかなか会うことが出来ないので、
ゴールデンウイークは楽しい思い出をいっぱい作ることができました。
息子にとっても楽しい時間になっていればいいなと思います。
日頃連休がなかなかないので、また連休がある日を楽しみに毎日頑張っていきたいなと思いました。