私は会社を退職してから次の再就職先が見つかるまでの約半年間のみ、
派遣会社でコンパニオンをさせていただきました。

コンパニオンといっても種類は様々で、私が働いたところはお触りなど一切なしのコンパニオンでした。
たまに勘違いされているお客様もいらっしゃいましたが、安心して働くことができました。

何より働きやすいのは、派遣なのでメールでシフトに入れるか確認がくるので、
自分がシフトに入りたい日だけ入ることが可能だったことです。

ただ、私は経験ないですが派遣会社によってはお触り有りだったり、
禁止になっていてもスタッフが見て見ぬふりをする場合もあるので注意してくださいね。
絶対触られたくないって人は、会社のサイトにそういうのが明記されているかどうか確認するといいと思います。

http://www.moremore-companion.jp/

仕事内容は基本的に各旅館やホテルの宴会場にてお客様にお酒などの飲み物を提供し、お話し相手になるものでした。
色んなお仕事や経験をされている方がいたので、自分が経験できないお話など沢山聞かせていただけることができ、
とても良い経験だったなぁと今になって思います。

宴会が終わったあとは、延長の希望があればそのままホテルに併設されているスナックへついて行き、
カラオケを一緒に歌ったりしていました。

宴会のほかは、ホテルで開かれるパーティ会場などでのドリンクスタッフもコンパニオンのお仕事でした。
有名人の方が開かれるパーティにもスタッフとして参加させていただきました。

基本的にはドリンクオーダーのみですが、事前に指示がある場合にはパーティ料理の取り分けなどもします。
こちらのお仕事も、各界の著名人の方とお話しさせていただける機会があったりしたので、とても良い経験になりました。
また、結婚披露宴でのドリンクスタッフの業務もありました。

ただ1つ、自分にあまり向いていなかったと思うことは、毎回全く違うメンバーで仕事するので、
初めましてのスタッフがいるのも毎回のことで、なかなかチームワークを大事にして働くということが出来なかったことです。

どちらかというと私自身、チームで頑張って何かに取り組むという方が大きい達成感を味わえるタイプなので、
個々でお仕事をするのが向いている方と、仕事と仕事のつなぎで探している方にはお給料も良いのでオススメです。

その分、昼夜逆転の生活になるのと、ある程度お酒に強くならないといけないということを
覚悟してやった方がいいと思います。